合宿免許の予約は早めにすることがポイント

自動車やバイクの免許取得の方法には大きく分けて2通りあります。1つは、自動車学校に時間があるときに通って、学科や実技を受けて免許を取得する方法です。

通常はこの方法を選択しますが、時間がない、短期間で免許の取得をしたいという、あまり時間がない人や社会人になった人には合宿免許がおすすめです。

合宿免許とは、短期間集中して免許を取得するためだけの合宿を行い、宿泊施設を伴った場所で行われます。
自動車であれば早くて2から3週間で取得ができ、春休みやゴールデンウイーク、夏休みのお盆期間などは非常に混み合います。

そのため、合宿免許で免許の取得を考えている人は、予約を早めに行っておくことがおすすめです。

時期が近くなってから予約をしようとしても、既に予約で埋まってしまっていることがよくあります。



宿泊施設などの場所が決められているため、自宅から最も近くの場所にないこともあったり、人気の施設はすぐに予約に空きがない状態となってしまいます。いつ免許取得をしたいか決まっている人であれば、予約の受付が開始されるタイミングを見計らって即行動するとスムーズに進めていくことができます。



合宿免許は予めすべてのスケジュールが決められており、休暇の取得などの調整もしやすいため、いつ受けるのか予め計画をしておくと、自分のスケジュールの調整もしやすくなります。

どこで合宿免許を受けるのか、ホームページなどを活用して予約することがポイントです。